Robimama

Robimama

5日目。 17日曇り

さてここで、テントの中でどうやって寝ているか、のお話。

一昨年はSPリビングシェル+インナーテントで、インナーテント内にインナーシートを敷いてシュラフ(モンベルSSダウンハガー#2 快適睡眠温度-4℃~)で4人で寝ましたが、前半は暑苦しくちょっと辛かった。
今回は暑さ対策と、地面のデコボコ対策も考えて、テントの床の保護にLOGOSの起毛テントマットを敷き、コット+シュラフで寝ました。
インナーテントにはコットが3つしか入らないので、パパさんはリビシェル内の地面にコットで寝ていた。
今回は気候が涼しいので、長Tか、スウェット上下で、中にすっぽり入って丁度良いくらい。
こんな感じ~


ところが昨夜は、さ、寒かった~~!
コットだと背中がスースーして寒くて夜中目が覚めてしまったの。
丁度パパさんも寒くてゴソゴソしてたので、2人でフリースを着こんで夜中に車まで行き、私はストールを持ってきてコットに敷き、パパさんは車の日よけに使った銀マットをコットに敷きました。
ロビンはリビシェルインナーテントの下に敷く、グランドシートがインナーテントの入り口付近に50cm程はみ出ている上に寝ていた。かなり寒いと見えてくるっと丸くなって寝てました。
なので、車の日よけを切り出した後の銀マットのハギレが積んであったのを持ってきてグランドシートと地面の間に敷き、予備で持ってきたコールマンの裏防水の起毛シートを敷いたら、さっと飛び乗った。ごめんねやっぱり寒かったんだね。
子供はシュラフを剥いでいたので、大丈夫なのかな?でも一応キルトをコットに敷いて、出ていた手を中に入れてしっかりジッパーを閉めてあげた。
ストールを敷くだけでスースー感がなくなり、随分体感温度が暖かくなって、やっとぐっすり眠れました…

さて17日朝~。どんより曇り。やっぱり寒い。朝露がびっしり。
今日は14時からエアトリップに行くので、その前はサイトでのんびり。
ロビンも丸い


クンクン 情報収集中
常にフリーだと走り回ることも少なくなってきます。


うとうと…


トーストにウィンナー、コストコの缶クラムチャウダーの朝食の後、デザート!
夕張メローンでございます。


ちょっとウレウレだったけど、美味しかった!ロビンにもおすそ分けしましたよ。

ご飯の後、のんびりと休憩してたら、太陽が出てきて温度が上がってきた。やっとフリースが脱げた。
ロビンも食後2時間たったから、走っても良いよ
キャンプ中はボールの投げ手がたくさんいるから、たっぷり運動できるね~!

黒いトナカイ?


お昼はこれまたコストコのトマトソースでパスタを食べて、
いよいよ本日のイベント、「エアトリップ」へ出発!
場所は、「鹿追自然ランド」。藤田牧場から車で10分ほどの、自然の中のキャンプ場です。
エアトリップとは然別湖ネイチャーセンター主催の、全く新しい『自然発見プログラム』です。
森に生きる野生の生き物たちの気持ちになって森を観察。色々な発見をしながら、
森の中に巡らされたワイヤーロープを使って時には滑空して
空を飛ぶ生き物たちの気持ちを考えたりもします。
空を移動するコースは全部で5カ所。合計600m近く移動します。
ツアーは各回約2時間です。(ネイチャーセンターHPより抜粋)

私はジェットコースター系が苦手なので、ロビンとお散歩。
残る3人でルンルン♪と出かけていきました。
この日の参加者は合計8人。インストラクターさんが2人つきます。
装備をつけて、説明があってから、まずは一人ずつ小さな池の上をトンボの気持ちになって滑走。
こんな感じ~
2008-8-17-8.jpg
下の池にトンボがたくさん飛んでるんですよ。
2008-8-17-9.jpg
その後一行は森の方へ入っていきました。

鹿追自然ランドは、本当に自然たっぷり。最初は日差しを避けて木陰にいたのですが、ハチやブヨ?がブンブン寄って来るので、あちこち移動。落ち着けない!
ハチは黒っぽい色に寄って来るといいますが、黒いロビンと、その日に限って虫除けスプレーを忘れた上に茶色のTシャツの私。ひえ~ん。
あっちこっちにうろうろうろ~。

水音がするのでそっちの方へ行って見たら、小川がありました。
しかし、流れが速いし、野生動物が出てきそうなうっそうとした感じで私一人でここでロビンを泳がすのは無理。また戻ります。
座るところもないので、車に戻り窓を全開にしてたら、窓からもぶんぶんブヨが入ってくる~。
そこらにあったパンフレットで追い払おうとひらひらしたら、ブヨにヒット!窓からパチーンと飛んでいった。
急いでエンジンを掛けて窓を閉めようとしてたら、怒ったブヨが今にも刺さん勢いで戻ってきて、
ロビンと私の周りを激しく飛びまくる!コワイよぉ!
慌てて車から降りて走って逃げてもしつこくついてきて飛び回る。10分位あちこち逃げまくって、やっとブヨは去っていった…  刺されなくて良かった。
あたりをうかがいつつ、こっそりまた車に戻って、窓をすこ~しだけ開けて、ぐったりとロビンとお昼寝。

ふと目が覚めると、かすかにワイヤーをすべる音がしたので、カメラを持って私だけ出て行きました。
あっ!飛んでる~。
白丸の中にパパさんがいます。
2008-8-17-10.jpg

拡大すると
2008-8-17-11.jpg

ロビン連れでデジイチは無理だからと、ワイコンつきGR-D(21mm)しか持ってこなかったので、小さくしか撮れなくて残念。

ニッコニコで帰ってきた3人。楽しくてあっという間の2時間だったらしいです。
飛ぶのも楽しかったけど、鹿追町の自然や歴史、森の生態系を楽しく分かりやすく説明してもらいながら、ワイヤーで滑走する時は、みつばち、チョウチョ、モモンガ等、森に住んでいる動物の視線になって疑似体験するそうです。
例えば最後の部分は、ハヤブサの視点になって、獲物の小動物が隠れているのを滑降中に見つけるとか、到着地点では今度はネズミの視点で敵のフクロウを探すなどなど。
とても良く考えられたツアーで、特に体調回復したパパさんがニコニコでした。
私もやりたかったな~。(そんなにスピードが出るわけではないみたいだったので)
インストラクターさんが、ロビン連れの私を見て、「あんたも飛べたらよかったのになぁ」ってロビンに話しかけてました。
エアトリップ、お勧めですよ!もし鹿追町に行かれる事があったら是非体験してみてくださいね。

その後はユニク○目指して帯広まで!
天気予報で夕方から、低温注意報が出ているらしい。
そんな注意報があるの?!初耳です。10月中旬の気温になるって。
確かあと1ヶ月すると鹿追町も雪が降るって言ってたから、つまりそれくらい寒くなる?!
一応各自フリースを1枚ずつは持ってきたけど、それでも低音注意報には寒いかも?と
もう一枚ずつフリースか、エアテックを求めて、携帯で一番近いユニク○を探して行きました。
一番近いといっても鹿追町からは1時間程。
確か前回の北海道では、予想外の暑さに半袖が足りなくなり、中標津のユニクロに行ったっけ。

帯広に入ってすぐ、運良く看板を見つけられて、到着!
ところが、まだ夏物ばかり、フリースなんて一枚もない。
北海道だから早く秋物が出るってことはないわけね。
パーカー類もベロアやミニ裏毛程度。エアテックは唯一男性用のベストがあっただけ。
しょうがないので、下に着込む作戦に変更して、タートルネック長Tやら、ヒートテックのハイソックスや
らスウェット上下の室内着をそれぞれGET。

その後、お風呂へ~。
今日は清水町にある清水温泉フロイデ
建物が近代的で新しくて、お風呂も綺麗でした。そして、くったり温泉より空いているのに、洗い場の席が多い。
北海道に来て温泉に入り、肩に打たせ湯していたら、肩こりが治りました!
温泉気持ちいい~。芯まで温まりました。もちろん風呂上りのお決まり、ビンのコーヒー牛乳も売ってます。
これからはココに通う事にしましょう。

で、今日はご飯どうする?うどん作る?なんて話しながらの帰り道。
レストランの明かりがついていたのでお邪魔しました。
カントリーパパさん。毎日この道を通るたび、きれいな芝と建物だな~と思っていました。
天井の高~いログハウス。全員違う物を頼んだのに、お料理が全て出来立てで同時に出てきました。すごい!(やっぱり写真なし)
お味も家庭的でとってもおいしくて大満足!野菜が新鮮でおいし~!(となりに畑があり、取れ立ての材料を使ってらっしゃるそうです。
これは滞在中もう一度こなければ、とパパさん。賛成で~す!

サイトに帰るとしとしと雨、お風呂で温まっているうちにユニクロで調達した服を着込み、みんなのコットの上に敷物を敷いて、シュラフに埋まっておやすみなさい!
これで無事に低温注意報、乗り越えられますように!

さて明日は、観光に行きま~す。
Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
ユリ母ぁ  

↓Mickoちゃん登場~
いつまた出てくるか分かんないから ココで挨拶しとこっと
Mickoちゃん元気でヨカッタ~♪
今日は モグラのジャズが 突然どっとこむにも顔出ししてくれてありがとぅ~ 
長い間の潜伏生活で どこが的か勘が鈍った?? 「ちょっと?!」惜しかった?!ね 371(爆)

↑どれもこれも楽しそう~
やっぱりコレだけ雄大なところって 北海道しかないよね
パパさん飛んでるし
コレ見て 漫画のパーマン思い出しちゃった 歳がぁ~(笑)

ぷぷぷ またユ○クロ行ったのね~
今度こそ3度目の正直で 夏物冬物準備万端で行けるね
さっそく3度目の計画いまから練らねば(爆)

2008/09/04 (Thu) 02:45 | EDIT | REPLY |   
テアボロ  

人数少なければリビングシェル+インナーテントでいいですよね。
だんだんお子さんが大きくなってきたなら、リビングシェルにテントをドッキングする事もできますからね。
パパさんがリビングシェルで就寝ということは、そろそろテントご購入でしょうか。w

ラムちゃんでよかったですね~
これだけの装備+コット4だと相当スペースないと積めませんもの。
昨年のアウディでのキャンプは大変でしたね。(;゚Д゚)
足元にも全部荷物ですか・・・
A4ってアバントでもたいして荷物詰めないですよね。後部座席のスペースも結構狭いし。
屋根にBOX載せなきゃ絶対にキャンプなんて無理ですもの。

我が家はセイラを迎えてから限界を感じて大きい車に買い換えたんですけど、一度大きい車に慣れてしまうと次の車は小さくは出来ませんよね。

夕張メロン赤いですね~
ウレウレでも皮との境目は緑色が厚いんですね。
おいしそうだなぁ~
コストコも大活躍でしたね!

エアトリップですか。初めて知りました。
こういうような経験を若いうちに体験させる事はとても大切だと思います。ここで感じた事を将来につなげられるといいですね。
ここでワイヤーで滑走する意味は、あくまでも森の中で生きる飛ぶ動物の視線を体験するということなんですね。てっきりただ楽しむだけのものかと思ってました。
ロビン君だってライフジャケットのとっての部分にひっかけてもらい滑走させてもらえたら面白かったでしょうね。w
ワンにしてみれば恐ろしい体験かもしれません。きっと目をひん剥いて足をバタバタさせていたでしょうね。僕って悪い飼い主ですね。ww
自分の子供にも自然にはたくさん触れさせたいと思っていますよ。まだいませんけど。ww

みんなが遊んでいる時、ママとロビン君は大変な目に遭っていたんですね。
まあ自業自得ですけど。w
よく刺されないですみました。ww

「低温注意報」と聞いてビックリしました。
こっちでは氷点下5度以下ぐらいになるようなときに発令されたと思って調べてみたんですけど、時期によって基準が異なるみたいですね。
今回の場合は平年より5度以上低い日が2日以上続く時に発令されるそうです。
いい勉強させてもらいましたよ。w

私も去年北海道へ行った時にあまりにも寒くて室蘭のユニクロへ向かいました。
その時は7月だったんですがやっぱりフリースとか厚手のものはありませんでした。
仕方なくスウェットをトレーナー代わりに着て寒さをしのぎました。
やっぱりこういう全国チェーンのお店って場所関係なく一斉に商品入れ替えになるんでしょうか。

「カントリーパパ」と聞いたので、ログハウスとかの小さなレストランなのかと思いました。
リンクを辿ってビックリしましたよ。
面積が広くって芝はキレイだし、ポニーか何かにも乗れるんですかね?
メニューを見てみましたけどどれもうまそう!
オムライスにチーズカツレツ!あ~ビールで胃に流し込みたい。
オーナーってどんな人なんだろう?
北海道ではこういうところあちこちで目にしますが、もともと何を職業とされていた人なんだろうかいつも気になります。

今日の夕食はまた秋刀魚をお願いしたんで胃袋を秋刀魚を迎える仕様にして帰りたいと思います。

あ~また長くなっちゃった。ゴメンナサイ。
適当にスルー願います!

2008/09/04 (Thu) 18:33 | EDIT | REPLY |   
ロビママ  
ユリ母ぁさん

呼んだら出てきてくれましたね~^^
お休み中で良かった~。
今日はどこでドッカーンしてるのかな?
カウプレ371、惜しかったですねぇ。
さて、当たった方には何が届くのでしょう?

鹿追町って思っていたよりずっと(というと失礼ですが)良い所でした。
観光客が楽しめるようにきちんと取り組んでいる人がいる町です。
道沿いに学校とかあるんですけど、校庭がものすごーく広いんです。
運動会の早朝席取りとかないんだろうな~。うらやましい。

私このとき見えてなかったんですけど、パパさんカメラ目線で手まで振ってますね。
ラフティングが楽しみきれなかった分まで、この日に楽しんでました~。
パーマンなつかすぃ~。パーマン2号が好きでした。

はい、またユニクロ行きました。
暑いの寒いのどっちかに偏った服はダメですね。
次回の計画を今からなんてできませんよ~。
いつもギリギリにならないと動かないO型家族ですから!(笑)

2008/09/04 (Thu) 23:05 | EDIT | REPLY |   
ロビママ  
テアボロさん

リビシェル+インナーテントは、設営が結構手間取りますね。
夏ならインナーテントなしで行けるかな?
寒いときはコットなしでインナーテントで4人寝れるかな~?

テントは今の所買う予定なしです。
もうすぐ子1が一緒に行くのを嫌がるのではないかと思うので。
テント買っても、もう仕舞う場所がありませんし!

ええ、アウディの車内は地獄の狭さでした。(コットは当時はなかったんですが)
なので、ラムちゃんを買う計画を始めたんです。
屋根の左にBOX、右にIGT,竹テーブルロング,60cmのテーブルの足を乗せました。
今思い出しても、疲れました~。
でもラムちゃんは半端なく大きいので、今度は行かれない場所も出てきて、
それはそれで不便な所もあります。
対向車がすれ違えないので、家の前の道路にも停められませんし。

エアトリップ、私もアスレチックみたいに飛ぶのがメインだと思い込んでいて、
家族にもそう説明していたので、逆に楽しかったみたいです。
子供が帰ってきて教わった事を私に話してくれた時の目が生き生きしていて、
体験させて良かったと思いました。
こういう体験から得た知識は、一生忘れませんよね。
夏休みの自由研究にもピッタリ!だと思いましたよ。
ワンコは、絶対パニックになりますよね!
目をひん剥いて足バタバタ、想像できますね~。

ブヨ、本当に恐怖でした。
アウトドアには虫除けスプレー、必携です!

「低温注意報」の説明ありがとうございました。
なるほど、そういうことだったんだ。
この次の朝、吐く息が白かったんです!!!
ありがとうユニクロ!
そうそう、全国チェーンだからこそ、あの寒さでも半袖売ってたんですよね。
でも、知らない土地では、つい知っているお店に行ってしまうものですね。

カントリーパパのオーナーさんは鹿追町観光協会の会長さんなんです。
代々農業をやってらしたのを、早くから鹿追町の景観の価値に気づいていらして、
ある日突然レストランを始める!と宣言して、ログハウスのペンキ塗りなんかも自分でやって、
今に至るそうです。
ケンメリと矢沢がお好きなようで、店内に写真等が貼ってありました。
田舎だからこそ手を抜かない、と、定期的に東京にも勉強にいらしているそうです。
子1がオムライス食べてましたが、卵がとろ~りで、美味しい!って言ってました。
パパさんは鹿追ポークのソテー、子2はハンバーグ、
私はママセットというコロッケ、エビフライ、ミニハンバーグのセットです。
あ~また食べたいな!

テアボロさんは今日は秋刀魚ですね!一体何尾食べたんでしょうか~??

あ、長文大歓迎ですから!

2008/09/04 (Thu) 23:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply