Robimama

Robimama

いよいよ長かった北海道旅行レポも終盤を迎えました。
20日(水)8日目雨のち曇り

今日は午後から乗馬の予定なので、午前中はサイトでゆっくりします。
朝は雨が降っていたけれど、しばらくすると止みました。
昨日、一昨日と我慢してくれたロビンのためにもボール遊び!

と思ったら~、なんだか変だぞ

ボールが投げられる方に走っていくんだけど

僕にボールが回ってこない!

楽しいからいいっか?

こうやってチャンスを狙っています。

やった~!とったど~!
 border=
へへへ~大満足

ひと休み

今日のお昼は、大草原の小さな家
こちら、和惣菜のランチバイキング
ロビン地方にも和惣菜のランチバイキングのお店はあるけれど、ここは83歳のおばあちゃんの手作り料理!
野菜の煮物~早く食べたくって、盛り付けのセンスゼロです!

こちらパパさんの。オプションの鹿追牛ステーキ

飲み物(絞りたて牛乳が美味しかった)やデザートまでついてます。
カレーやポテトサラダ等子供の好きそうなものもたくさんああって、
赤ちゃんから年配の方まで、満員でした。
キャンプ中はこの手の料理は作らないから、みんな大満足でした!

レストランのほかに、カントリーショップ、コテージ、馬の放牧場もあります。
外国製の遊具にはしゃぐ子供たち


午後は道の駅うりまく にある鹿追町ライディングパークで乗馬体験です。
前回は乗らなかった私も初めて挑戦いたしました。
2人ずつに分かれて、パークのお兄さんに引いてもらってぐるりとお散歩

その後、囲いの中で駆け足体験
私だけ初めてだから下手なのか、駆け足の時ピョンピョン跳ねてしまいました。
とても楽しかったから次はもっと遠出したいです。

夜は焚き火
ちょっとロビン近すぎるよ~!



21日(木) 9日目曇り

昨夜は焚き火の側でグーグー寝てしまったパパさんの変わりに火の番をしていたので、寝るのが遅かったから、5時には起きられませんでした。
朝6時前、「すみませ~ん」と藤田さんの声。
パパさんが出て行くと、どうやら藤田さんの敷地で気球体験をやるらしく、ついでに乗せてくれると言う事みたい。
「あと10分で裏に来てね」と言われ、焦って子供を起こして着替えて、洗顔歯磨きだけして走る!(ロビンは車でお留守。ごめん!)

昨日から新学期を向かえた地元の小学生一行が、昨日の朝牧場見学に来ていたのですが、
雨のために気球が出来ず、気球だけ今日になったみたい。
コテージに泊まっていたファミリーのお父さんと子供さんも来ていました。
地上30mまで上がります。
子2は子供のキャンプで体験した事があるけど、その他は初めての体験です!

順番を待っていたら、藤田さんが来てエアトリップに行ったかどうか聞かれました。
どうやらこの気球を操縦していたのが、エアトリップでお世話になった然別湖ネイチャーセンターのインストラクターさんで、うちの車とパパさんに見覚えがあったらしい。
またもや、お世話になりま~す。
順番が来て、前の人が一人降りると反対側から一人乗り込む。
バーナー?の音が大きい。

地上30mからの眺め
我が家が見えます。
左隣の牧草地、広いな~。

乗せていただいてありがとうございました。

さて、今日は撤収です。
今日で藤田牧場も最後なので、10時から牧場見学を申し込みました。
簡単な朝食後、皆撤収作業頑張ったけど、終わらないので、あとはパパさんが引き受けてくれて私たちは牧場見学へ。
まずは乳牛の一生をお勉強。
ちょっと悲しい事まで、ごまかさずきちんとお話があります。
ペットとして飼われたら、牛の一生は20年。
でも乳牛は5年程度。
1歳で子牛を産んで、約1年間牛乳をだす。
妊娠期間が人と同じく10ヶ月あるので、なるべく効率よく牛乳を搾れるように、
産んで2ヶ月すると人工授精するそうです。
5歳くらいで妊娠しにくくなったら、屠殺場へ。
牛乳も牛肉も、残さずありがたくいただかないといけませんね。

ペットのヤギさんたちとふれあい


滞在中子牛が大好きになった子1
大人の牛にもモテモテ ハムッとされてました。


乳搾り体験

私たちはバター作りには参加しませんでした。
最後に絞りたて牛乳とアイスクリームのサービスあり。
いい勉強させていただきました。
藤田牧場さん、7日間お世話になりました~。

お昼はカントリーパパへ。
平常運転中の地元のお客さんが多く、少し待ってから座れました。
食べ始めてから気づいて写真を撮ったのですが、食べかけで見苦しいので、子1のオムライスだけ。
子1、もう牛肉食べれないそうです。なのでハンバーグなし。


後は一路神奈川県を目指して帰るだけ。

帰り道はいつも函館-青森のフェリーに乗ります。
7時ごろ函館について、持っていた本でおすし屋さんを探して夕食はお寿司をいただきました。
カウンターに座ったのですが、反対側の端にいたのが東京から出張中の保○会社役員を囲むサラリーマン達で、上司の自慢話と相槌の声が大きい~。新橋の居酒屋にいるかと錯覚しちゃいました。
お寿司はネタが新鮮で大満足。北海道最高!

夜10時半のナッチャンworldに乗り、たった2時間で青森へ到着。
日付は変わって、22日(金)に。
2時間はとってもありがたいけれど、この時間はもうちょっと長く乗っていても良かったかな?
到着した時、眠すぎて朦朧としてしまった。
その後3回トイレ休憩をしただけで神奈川には10時過ぎに到着しました。
(パパさん以外爆睡)
高速代もったいないから、コストコ行く?ってパパさんが言うので、
どうせ冷蔵庫も空っぽだし、ロビンのお肉もないしそのままコストコまで行っちゃいました。
相変わらず元気なパパさんです。ありがとう。
帰ってきたら家の中が蒸し暑いだろうと思っていたのに、意外に涼しかったですね。

これで今年の夏の旅行、無事に終了いたしました。
だらだらと長ったらしいレポを最後まで読んでくださった方、どうもありがとうございました!
Posted by

Comments 6

There are no comments yet.
ユリ母ぁ  

牧場の牛乳 美味しいよね
ってか これ牛乳?
じゃぁ いつも飲んでるのは何?
そんな感じよ~

都会って 何でもあるけど ホントに欲しいモノって少ないと思うよ
なんか一昨年のより かなり盛りだくさんだし (またココでも空飛んでるし 爆) 
ロビンも元気に帰って来れて ホントによかったね~♪

はい 次っ!
え! もうおしまいなの~(爆)
で 帰って来てからの展開が次に続くのね。。。心配

2008/09/08 (Mon) 22:15 | EDIT | REPLY |   
KUMA  

盛りだくさんでしたね♪
旭山動物園、いつかは行ってみたいです。
ワンコ飼えなくなる位、年寄りになったら行ってみようかな。
老後の楽しみに取っておきます。

気球いいな~。乗ってみたい~。
ロビママさんはジェットコースター系はダメでも高いところは大丈夫なんですか?
畜産業は切ないですね。
私たちの命はたくさんの命に支えられてるってお子たちは実感できたことでしょう。
子1ちゃんは食べ物を粗末にしないいい子になりますね。
 
無事に帰ってこれてヨカッタヨカッタ。
パパさん、何者?旅行の帰りにコストコに寄り道ですか?
ランナーズハイならぬドライバーズハイってあるんでしょうか。

2008/09/08 (Mon) 22:34 | EDIT | REPLY |   
ロビママ  
ユリ母ぁさん

本当、牧場の牛乳はおいしいです。
おいしくて飲みすぎてお腹が危なくなりました。
私、牛乳にはちょっとうるさいので、今回本当においしい牛乳が飲めてうれしかったです。

こういう暮らしは豊かですね。
パパさんに出稼ぎして(東京に残って)もらって、こっちに家買うか!とちょっと真面目に考えました。
ワンコも子供ものびのび育つ事間違いなしです。
高い建物、サイロ以外ないんだもん。

旅行レポに長々とお付き合いいただきありがとうございました!
これにて終了~です。

2008/09/08 (Mon) 23:08 | EDIT | REPLY |   
ロビママ  
KUMAさん

本当に盛りだくさんでした。
帰ってきてから、何日に何をしたかパパさんと子1に聞きながらメモ書きしたんですが、皆もう分からなくなっちゃって。
絶対何か抜けてると思います~。

あさひやま動物園、小ぢんまりとほんわかした動物園でしたよ。
老後の楽しみにとっておいてね。

お察しの通り私高い所は苦手なんですが、気球って乗る籠?の縁が私の首くらいの高さまであるんです。
ガラスや柵で、すぐ足元が見えるのはダメなんですが、遠くばかり見ていて、すぐ下を見なかったから大丈夫だったのか?
デジイチで撮影してたから大丈夫だったのか?謎です。

牧場の皆さんもきっと切ないですよね。
私たちが牧場にいた間にも、いなくなった子牛(オス)がいたんです。
それが、子1が一番可愛がってた子で。
おいしい牛乳、牛肉、無駄に買って痛ませたりせず大切にいただきます。

もう帰りは、後にしなければならないことが何もないので、最後はいつもこんな感じのパパさんです。
車が走っているときは全然眠くならないけど、渋滞は眠くなっちゃうんだって。
しかしさすがに歳なのか、年々パワーダウンしている感じですよ。これでも。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

2008/09/08 (Mon) 23:29 | EDIT | REPLY |   
テアボロ  

いくわよ。←なぜか女語w

苫小牧からだといける範囲が広がるからいいですよね。
僕はいっつも青森-函館なんで行動範囲に限界があるのですよ。なにせ休みが少ないもので。
富良野には昔独りスキー合宿というのを勝手に作って滑りまくっていましたがちょっぴり寂しかったですね。w
旭山動物園にはTVで見るたんびに嫁と「行きたいね~」と話していますが一度も実現していません。
これだけ日程に予定があると、シッポのない子を優先したり、シッポのある子を優先したりする日があっていいですね!
1日にいろいろたくさんのことを詰め込んだりもしなくていいからゆっくり行動できますしね。
いつか僕らもロビン家のような北海道旅行がしてみたいです。

16年前とは、サーフの時代ですか。
その頃はパパさんと2人での旅行ですね?
まだ新婚さんだったのでしょうか。
16年前の富田ファームがどんなだったかは知りませんが、最近のは去年ぐらいに「でぶや」で紹介されていましたね。んでこのラベンダーソフトも食べていました。
色だけじゃなくって本当においしいんですね。
どうも植物系のソフトクリームって微妙な気がしちゃって・・・
「ラベンダーでしょ? 花じゃん」みたいな。ww

いいですね~男と女の思考の違い。w
だから僕はパパさんの気持ちがよくわかります。
僕も一回行ったらよほど感動でもしない限り同じところには行きませんもの。
でも女性は違うんですね~今またみて当時と比較し、当時のことを思い出すのでしょう。
そして今では子が2人いて・・・なんて妄想を膨らますわけですよね。w
今の子に「北の国から」のビデオを見せても食いつきもしないんじゃないですか?w

美瑛の丘陵地帯も写真におさめたい風景ですよね~
あ~そっちにも行ってみたい。金と暇さえあれば3カ月ぐらいかけて道内を撮影するツアーなんていうのもいいですね。

旭山動物園って1時間15分で十分見ることができる規模なんですか?

「唯我独尊」なんてお店の名前、オーナーは昔暴走族かなんかだったんでしょうか。w
ご家族全員同じメニューを頼んだのには理由があったんですか?おいしそうなカレーですね~

ワンってなんででしょうね。投げたフリがいつまでも続くの。w
何度やってもひっかかってくれるところがかわいいですよね~
ボール持っている手をずーっと見て少しの変化でもあるとその方向に首が動くし。
これだけ広くてきれいな芝だったらボール遊びもたのしいでしょうね。
ロビン君の日を作ってあげなくても、サイトにいるときに時間を割いてあげるだけで満足しそうですね。

「大草原の小さな家」気になりますね~
特に今回みたいな長期滞在だと、こういうお惣菜が食べたくなったりもするでしょうね。
しかも83歳のおばあちゃんが作ったときたら、おいしいのはマチガイナイ!
見るからにおいしそうですもの。うちのまん前にチェーン店できないかなぁ~
オリジン弁当みたいな感じでいいんで。w
このお店にはステーキなんつーものもあるんですね。
これも83歳のおばあちゃんが焼いてくれるんですか?
ちょっとイメージにあいませんね。ww

気球体験ですか。こんなのまでお誘いしてくれるんですね。
いいとこだ。下からの撮影では高そうに見えますが、上空からの写真だとそんなに高く見えませんね。30mってそんなもんなんでしょうか。
このつながれている紐をちょんぎってどこかへ飛んでいってしまいたくなりませんでした?
あ、ご家族いたらそれは無理か。w
やっぱしラムちゃん、北海道じゃ浮くんですね。ww

今回はエアトリップといい、牧場見学もお子さんにとってはとてもいい経験ができましたね。
都会で普通に生活していたら、動物の目線でものを見るなんていう発想すら出てこないでしょう。
そして牧場で乳牛の命のサイクルを知ったこともよかったと思います。
この悲しいことは子供には絶対に教えたいと僕は思っています。
ただどの年齢で教えるべきかは難しいところですよね。
僕は子育てをするために秋田へきました。まだいませんけど。w
食べ物を作っているところで子育てがしたかったんですよ。
当たり前のように出てきたものを食べ普通に生活していくというのがイヤで。
「いただきます」の意味をちゃんと知ってもらって生きていってもらいたいと思っています。
確かにこんな話を聞いたあとには牛肉は食べにくいと思います。
でも出たら残さず食べることが死んでいった生き物のためなんですよね。
今回の旅行もお子さんにとって本当にいい経験ができましたね。
夏休みの宿題なんて、くだらないドリルなんかをやらせるよりも、自分の家族とこのような経験をすることが一番いいと思うんですけど。
まあ家庭環境によってすべての子ができるとは限りませんけど。

そうそう。ナッチャンRera&Worldが10月末で運休になるそうです。
先日この話を知り、慌てて10月の3連休のチケットを取りました。
最後にナッチャンでバイクで独りツーリングに出かけてきます。
ナッチャンの登場で僕たちと北海道がとても近いものになったのですが、原油高騰でどうにもならなくなったそうです。
残念すぎて言葉になりませんよ。(;´д`)トホホ…
このあとしばらくは北海道へは向かいにくくなります。
ワンの負担も少なくってとてもいいフェリーだったのに。
ロビママの言われるとおり、時間が短すぎて長距離トラックからも「寝る時間がない」って敬遠されていたそうです。
事実ナッチャンに乗り込むトラック少なくありませんでした?
やっぱり長距離走る人にはフェリーに乗っている時間も大切なんですね。

また長々と失礼しました。

2008/09/08 (Mon) 23:50 | EDIT | REPLY |   
ロビママ  
テアボロさん

来たわね。^m^

テアボロさんちは青森から行った方が断然便利ですよね。
うちは行きは少しでもラクしたいので仙台-苫小牧が距離でも運行時間も夜で丁度良いんです。
富良野で独りスキー合宿ですか~? それは寂しいでしょー。
あさひやま動物園、案外コンパクトにまとまってました。
とはいえ、1時間半では駆け足ですよ。最後はお土産屋さんに走りました~。
前回、な~んにもシッポのない子の企画を考えなかったので反省して、色々詰め込んでみました。
また行きたいって言ってもらえたので成功かな?
テアボロ家の旅行は美味しいもの情報満載でいつも楽しみですよ。

16年前は結婚3年目ですね。サーフで2人旅でした。
富田ファーム、昔はもっとずっとこぢんまりとしていましたよ。
今回は観光バスが何台も止まっていてびっくりしました。
ラベンダーソフト、私も食べるまでちょっと抵抗ありました。
ラベンダーの香りって食欲わかないですよね。
実際はほのか~なラベンダーの香りのヨーグルトソフトです。
私はミックス好きなのでそれにバニラ。美味しかったですよ。

そうなんですよ。
北の国からに思い入れがあるのは4人中私だけなのであっけなく却下されました。
友達とでも行ったら絶対盛り上がるのに~!

撮影ツアーいいですね~。
あっ!ここで降りて写真撮りたい!と思ってもなかなか止まってもらえないですから。
老後の楽しみにそういう風景撮影のバスツアーにでも参加するかな~。

「唯我独尊」のオーナーさん、暴走系じゃないと思われます。
入り口に若い頃のお写真とか貼ってありましたが、かなりワイルド系でした。
店員さんのお勧めカレーが自家製ソーセージカレーで、全員「それ」って言ったので、同じになりました。
もう空腹すぎてメニュー見ても文字が理解できなかったからです。

そうそう、何度やってもひっかかってくれる、そんな所がたまらなく♡ですね。
今回はほぼ貸切で(あ、途中でキャンカーの方が2組一泊ずついらしたのですが、書き忘れた。)
今回みたいにずっとフリーでいると、ガツガツ遊びたがる事がないので、
サイトにいる間のボール遊びで満足してくれた様でよかったです。

「大草原の~」のお料理は、ビタミンミネラル栄養補給した~って体も心も満足しました。
どれも作りたてのじんわり沁みる家庭料理です。
減ったお皿はすぐに補充されて出てくる手際のよさも◎。
おばあちゃんがステーキまで焼いてくれたかは、?です。
お若いスタッフの方もたくさんいらっしゃいましたよ。

たまたま気球をやる時にキャンプしていてラッキーでした~。
飛んでっちゃう気球ツアーも同じ時に離れた所で催されていて、
「ほら、あそこ!」って指差された遥か遠くに気球がふぁ~と飛んでました。
う~ん、飛んでっちゃうツアーは…遠慮しておきます。^^;
どうしても、「風船おじさん」を思い出しちゃって。
ラムちゃん、北海道では一台も見かけませんでした。4WDじゃないので、機能的じゃないですね。
ちなみにNYに行って来た友達も、一台も見なかったと。
もう製造中止されてますけど、アメ車なのに…。
湘南あたりだとよくいるんだけどな~。

>「いただきます」の意味をちゃんと知ってもらって生きていってもらいたいと思っています。
仰るとおりです~。

>夏休みの宿題なんて、くだらないドリルなんかをやらせるよりも、自分の家族とこのような経験をすることが一番いいと思うんですけど。
ロビンが来る前の6年間は車を持たずにいたので、
しっぽのない子供達にこういう体験をさせる機会がなかったんです。
ロビンがいるから飛行機に乗れない。ホテルに泊まれない。じゃなくて、
ロビンが来てくれたから、車で北海道までキャンプしに行けたんですよね。
「楽しかった!」の中に、いろんな思いが含まれているといいなと思います。

ナッチャン、運休ですか?!!!ガーン
ここでも原油高騰…。 もう先物取引やめてくれー!
確かに長距離トラックは殆どいませんでした。
席もガラガラ。(あの席、リクライニングにしてもちと寝にくいですね。)
パパさんいわく、3時間寝れるとその後が大分違うそうです。
今度は昼間に乗ってみたかったのに。
本当に残念ですね。
3連休のツーリング、お気をつけていってらっしゃい!
いつもたくさんコメントありがとうございま~す♪

2008/09/09 (Tue) 22:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply