*ROBIN&ZAC*

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

エリザベス 

ワンコ |

ロビン、犬生3回目のエリザベス生活中です。

12月、ロビンの右手の内側に小さなイボができました。
カイカイのプチが肉球に出来たのかと思っていたら
どんどん大きくなって来たのであわてて病院へ行って針生険してもらいました。
この写真は病院へ行く前。約1センチ。


その場で顕微鏡で見た所、細胞があるのであまり良くない物かも、と言われて
おまけにその日からびっこをひくようにになってしまったので心配したのですが、
2週間後に良性の腫瘍との結果を連絡いただいて、とりあえず安心して年越しができました。
(この季節、嫌な思い出があるもので…)

今日再診では腫瘍は1.2センチに成長していて、びっこもあるので、
腫瘍は手術で取り、びっこは腫瘍とは関係ないものが原因かもしれないので、
レントゲンで骨の状態を見ることになりました。
早く取ってもらいたかったので、手術を見越して朝食を抜いといて良かった。

待合室で隣のジャックラッセルさんに熱い視線を送るロビン


昼前に預けて夕方お迎えに行くと、診察室のドアが開いたら足踏み&鼻ピーで待ってました
どうも術後ケージの中で吠えていた様です。
ずっとケージに入れてないからなぁ。

取った物(タマゴボウロ位)は詳しい検査に。良性でありますように。
骨には特に異常がないようです。良かった。びっこ、治ると良いんだけど。
今日からサプリにコンドロイチンを追加です。

家に帰ってエリザベスを出してみると、ボロッボロ…
早速つけてみると、まぁあちこちにぶつかるぶつかる。
分かっていたけど、まるで制御の効かないブルドーザーのように色々なぎ倒してます。
しばらく我慢してね。

写真を撮っていたら


お気に召さなかった様でスーッと横を向いちゃいました。ごめんね♡


そして、子2も夕方から38度5分の発熱と頭痛で寝込んでおります。
母の言う事効かずに「平気平気!」って薄着で学校行くからだー!
インフルエンザじゃないと良いのですが。ドキドキ。

夕飯はパパさんがゴルゴンゾーラのフェットチーネを作ってくれて助かりました。
美味しかった♪

マヌカハニーなめて、ロビンの隣で寝ようっと。
23:11 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

コメント

お久しぶりでございます。
ロビンなんともないといいね~。昔ジャズも足を引きずって獣医に駆け込んだことがあります。いろいろ調べた結果、トゲでも刺さったのか針の先ほどの傷が肉球に。。。え~っこのくらいの傷で足引きずってたの?と思いましたよ。肉球周辺は人が思う以上に敏感なのかも。

じゃのだ~ #- | URL | 2011/01/18 01:21 * edit *

じゃのだ~さん

ご無沙汰してます~♪

そうなの。ポッチの結果と、ピョコタンと心配が二つなんです。
私はなんとなくポッチがピョコタンの原因だと思っているんですが、
どうもそうは考えにくいようでして、パパさんもとても心配しています。
もう人間で言うと49歳らしいので、運動も程々にした方がいいですね。

レントゲンでは整形的にも、骨肉腫等の病気も何も異常はなかったので、
痛そうな時の為に痛み止めのお薬が出てるんですけど、ああいう性格だから、
ピョコタン歩いていても表情はルンルンなわけで、痛いのかどうか大変分かりにくいです。
とりあえず抜糸するまで痛み止めはあげずに過ごしてみます。

でも、ジャズっちのその例聞いたら、やっぱり私の勘が正しい様な気もする!

Robimama #- | URL | 2011/01/18 19:12 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。