*ROBIN&ZAC*

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

術後1週間 

ワンコ |

というわけで土曜日診察に行きました。

またも待合室で他犬さんにロックオンなロビン ^^;


出かける前にいつも通り、庭でトイレをさせたのですが、ロビンのトイレ場所は庭の角のツツジの根元。
折れた枝が何本か出ているその根元をボリボリ掘ってから、が習慣なんですが、
手術してからは傷が痛いのか包帯+ビニールだからか右手は使わないでいたので、油断してました。
右手で掘っちゃった!
すぐにやめさせたのですが、そのせいか、包帯を外した時に傷からちょっぴり血が出てました。

でも縫った傷の治りは良いとの事で今日から包帯無しで靴下ははかせます。

しかし靴下が、包帯していた時はぴったりサイズだったんだけど、素足だと微妙にゆるくなっちゃった。
気づくと脱げてて、あせります。
とりあえず、上の所をガムテープでピタッとなる様留めました。
留守番の時はエリザベスだな~。

で、前日にお電話頂いていたのですが、取ったものの検査結果がでました。
やはり針生険の結果と同じく、良性の皮膚組織球種と言う事でした。良かった~。
ご心配おかけしましたm(__)m
ロビンの場合はどんどん大きくなっちゃったから手術したけれど(フラットだし)、
普通は放っておくと小さくなるそうです。

ビッコは今現在殆どわかりません。
レントゲン結果でも特に怪しい部分はなかったので、傷が治るまでこのまま様子見します。
ストレスがたまるといけないので
お散歩も少し長くしてみましょう。

次の受診は2週間後。抜糸です。


17:18 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。