*ROBIN&ZAC*

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

ロビン経過 

病気 |

ご心配をおかけしております。
ロビンですが、先週土曜日、病院で診ていただいて、包帯取りました。
まだ少しじくじくしていましたが、乾燥させるためにそのまま素足で。
お散歩はまだ禁止です。
これは一昨日のあんよ。乾いてきました。

立ち上がるときの様子もしっかりしてきました。
やっぱり、内臓の手術よりも回復が早いですね。
土曜日の抜糸を待つばかりです。
早くエリザベスの攻撃から逃れたい・・・家族皆、太ももあざだらけです。
12:09 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ロビン経過 

病気 |

術後3日目
傷の具合を見せに獣医さんへ


男性獣医さん2人とパパさん3人がかりで保定して、圧迫包帯から普通の包帯へ。
年寄り大型犬、キティちゃんの可愛い包帯に変えてもらいました。

前回の時は、術後2日にいきなり包帯をとってしまって、かなりビビったのですが、今回は前回と違い、立った時に傷にテンションがかかりやすい(傷が開きやすい)位置なので、また包帯を巻いてもらってホッとしました。

2日に1回、家で包帯を巻きなおすように言われドキドキΣ(゚д゚|||)
くっつかないガーゼ、ふわふわ綿の包帯、くっつく包帯


玄関でくつろいでいたロビンを子1が抑え、子2が足を持って、私が巻きなおす
少し赤いかなあ。出血はありません。


はいできた。教えていただいた通り、手先は緩めに、手首は少し締めて巻きました。


こっちの僕は、昼間のデッキに伏せるのが大好き。暑いよね?

21:54 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

エリザベスロビン再び 

病気 |

11歳9ヶ月のロビン
771.jpg

気になることがあって病院に行ったら やっぱり
773.jpg

4日後
772.jpg

774.jpg

心配した全身麻酔も乗り越えて生還
帰ってきてくれてありがとう!
775.jpg

検査の結果待ちですが、おそらく2年前と同じ上皮扁平がんではないかと
また詳細がわかりましたら、記録します
19:34 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

ザック2歳 

ワンコ |

ザックの誕生日の記事書かなきゃ〜とブログを開いてみれば、もう広告が表示されてる!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
イカンイカン。この前うちの子記念日を書いたので安心していました。

5月30日(月)ザック無事2歳を迎えました♪
766.jpg

我が家のムードメーカー君、お誕生日おめでとう!

一番喜ぶであろうステーキでお祝い。
夕ご飯は控えめにあげて、後から焼きましたよ〜。レアで!
人間4人で、撮影タイム!みんな撮る撮るヽ(´∀`)ノ
767.jpg

768.jpg

もう1階に降りて寝る準備をしていたロビンも呼んで、お相伴にあずかりました。
769.jpg
770.jpg

今年も元気に1年過ごそうね!
16:36 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

1周年 

ワンコ |

今日はザックのうちの子記念日です。
1年前の今日、GW最終日にNEWWAY Dog Rescue代表宅までビューン!とロビン号でお迎えに行きました。
(正確にはトライアル期間があったので、うちの子記念日はもう少し後ですが、気分的にはお迎えに行った時からうちの子 と思って育てていたので、うちに来た記念日=うちの子記念日 ^^ )

我が家にとってはロビンが初ワンコ、初フラットで、どうしてもそこが基準になっていたのですが
同じフラットでもザックはザックでロビンとは違ってて、当たり前なんだけど、本当に興味深い。

ロビンと生活して10年、すっかり落ち着いていた所に約1歳のザックを迎え、
来た当初はザックも人間もロビンも探りつつ距離を縮めていく感じでしたが、
ザックもすっかり家族を信用してくれていて、もはやなくてはならない存在に。

ここで、この1年のザックの成長を振り返ってみれば、

最初は散歩中のいきなりの拾い食い、ひたすら掃除機のように匂い取りをしていましたが、
信頼関係ができてくると共に改善しました。(人が試されてた様子)

いたずら大好きで、老犬生活ボケしていた我が家に緊張感をもたらしてくれました。
人間の食べ物が大好きで、留守中や、夜中にうっかりバッグの中に入れっ放しにしたパン等は、逃さず、うま〜く取り出して食べます。キッチンに置いてあるパンも食べちゃいます。
しまい忘れた牛乳の紙パックをソファに運び、座面上で破いて飲みます。(悲惨!!)
ザックの届く所に食べ物を置かないように各人が常に気をつけて、ほぼ解決しています。
(これも人の落ち度。本当、賢いんですよ)

雨で散歩が足りないとシートから外してトイレするのが、玉に瑕。

そして、最近のザックは・・・
ロビンのことが大好きで、尊重しています。
体温が高く、いつもベロが血色いい色してます。冬は大人気。
いつ何時でも家族全員に平等に笑顔を振りまいて幸せな気分にしてくれます。
病院ではおとなしくていい子だね〜と褒められます。
ビビリンボでお散歩中大きい音がすると50cmくらい飛びます。(私が危ない)
キラキラお目目でアイコンタクトバッチリ。
宅配便の人が来ても、一歩下がってニコニコ尻尾を振ってます。
玄関が開けっ放しになっていても、許可なく外に出たりしません。
お口がソフトで、どんなに小さいおやつでも、よく見て指を噛まないようにそ〜っとふわっと咥えます。
嬉しくて尻尾ブンブンの時でも、うま〜く障害物に当たらないように振り幅や角度を調節してます。
永遠の末っ子キャラで、あんなにでかいのに赤ちゃんとか、ベイビーとか呼ばれてます。
昼間は私の足元で寝ています。


ザックの命を繋げてくださったNEWWAY Dog Rescue代表のNさん、本当にありがとうございます。

シャッター音で目覚める。
765.jpg

ジェットバスでご機嫌ちゃん。んも〜可愛いやつ!
ロビン、ピンボケごめんね!
763.jpg
20:52 |  trackback: -- | comment: 6 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。